医師のご紹介

ご挨拶・当院の診療方針

ご挨拶・当院の診療方針

患者様一人一人のニーズに合わせた丁寧な治療にこだわり、
健康増進および病気の予防に寄与していきます。

30年前より内科医としての活動を開始いたしました。

そのころから一貫しているモットーは、
「患者様にとっての良医であれ」ということです。

つねに患者様の側に立ち、十分話を伺った上で治療をすすめていきたいと思っています。

最新で最適な治療をすることはもちろんですが、何より子どもさんからお年寄りの方まで
安心して体ことを相談できる医者でありたいと考えておりますし、
「このクリニックに来てよかった」と思っていただけるような、心温まる医者でいられればと思っています。

院長 堤 京子

院長

堤 京子

昭和49年に東京女子医大を卒業しました。

地域に密着した臨床内科医です。分かりやすく丁寧に説明することを心がけています。

昭和39年に開院し、2代目です。

レントゲン、心電図、ホルター心電図、ABI、胃カメラ(経口・経鼻)、超音波検査、理学療法機など完備しています。

経歴

昭和49年 東京女子医大卒業
消化器病センター入局
昭和53年 学位取得
昭和55年 伊勢崎佐波医師会病院入職
平成5年   伊勢崎佐波医師会病院退職
平成5年
   山田外科内科医院院長

資格

  • 内科学会 認定医 
  • 臨床内科学会 専門医 
  • 認定産業医
  • 難病指定医
  • 糖尿病協会 療養指導医


非常勤医師

堤 俊之 (火曜日勤務) 

H19年 聖マリアンナ医科大学卒業

現在は聖マリアンナ医科大学東横病院 消化器病センター 医長として勤務
消化器疾患全般および内視鏡診断・治療を専門とする

資格

  • 日本消化器内視鏡学会 専門医 
  • 日本消化器病学会 専門医 
  • 日本内科学会 認定医 
  • 日本ヘリコバクターピロリ学会 認定医